東京のメイプラス整骨院グループでは柔道整復師の資格を生かした施術が可能です

埼玉や東京で柔道整復師や整体師として独立開業するには、柔道整復師や整体師の資格を取得する必要があります。

しかしこれらの資格は十分な知識と技術の習得が必要で、なかなか習得することが難しい資格でもあります。

柔道整復師や整体師を養成するための教室も開講されていますがその費用は決して安い物ではなく、資格を取得するためには時間も費用も掛かってしまうものです。

柔道整復師や整体師として独立するためには整骨院に就職して技術を習得するのが最も良い方法と言われていますが、実際には整骨院では資格を持たない人が患者に対して施術を行うことは殆どありません。

資格のある人の指導の下でなければ施術を行うことはできませんし、実際に患者は医師の施術を受けるために来院することが多いので、なかなか実践が出来ないことから技術や知識を習得することは難しいものです。

その中で注目したいのが研修を行っている整骨院の求人です。

この整骨院の場合には整骨院で働きながら独立開業するための知識を習得することが出来る上、資格を取得するための研修も行ってくれるので効果的な学習も可能です。

さらに、整骨院で助手として勤務した分は給料も支払われるため、金銭的な面でも有利になります。

柔道整復師や整体師として独立し開業するためには資格や知識だけでなく、経験も非常に重要です。

その面では、実際に整骨院で勤務することで実績も積むことが出来るため効果的な独立ができる可能性が高いのです。
足立区の整体ならファミリア整骨院

患者様とのコミュニケーションが大切!柔道整復師の求人情報

メイプラス整骨院グループは、接骨院および柔道整復師の求人を積極的に行っている企業になります。メイプラス整骨院グループでは、「将来独立開業したい」「整体師として活躍したい」といった要望に応えることができ、しっかり研修が受けられるよう埼玉と東京の施設で指導してくれます。

現在、日本の医療費が増加の傾向にあって、徐々に患者さまの自己負担率がそれに比例して増えていきます。これは、国の保険制度による報酬額も減少していくことを意味し、整骨院側の経営も危ぶまれることになります。当グループでは、自由診療による売り上げを主体にした経営を図るため、柔道整復師の独立開業を目指すよう社員教育に専念しています。その教育には、整体師に関する知識や技術だけでなく、患者とのコミュニケーション能力を修得させていくものと捉えられています。

メイプラス整骨院グループには、職場環境を整えることによって、スタッフが熱意をもって働けるものと考えています。先述した研修制度には300時間もの時間を費やすため、自然に現場での安心感を生み出すことができます。給料は27万円以上保障されており、週休二日制も相まって、スタッフ一同が働きやすい制度を実施しています。

しかも、メイプラス独自の昇給評価制度もあるため、管理職の場合は40万円台の給与も夢ではありません。さらに、遠方の方からの引越し支援も行っており、メイプラス整骨院グループは業界内でも門戸の広い整骨院養成施設として認知されています。